ボーレザンプロジェクトのイベントやブレスの最新情報

< Return

いよいよ5回目!『語学と食のコラボ!レシピから学ぶフランス語』

2010/05/25(火)


10052418.100524_183848.JPG

   みなさんなにやら真剣に見入っていますね。

講師の方がパリ・コルドンブルーで学んだ料理の数々をのぞかせてくださいました。

実際写真を見ながら説明を聞くと、ますますフランス料理に親しみがわいてきます♪

  

今日でレシピの勉強はとうとう最後です。

先生は語学だけでなく、お肉やチーズについての専門的な知識まで惜しみなく伝授してくださるので、いつもあっという間に時間が経ってしまいます。

最終回の試食パーティを楽しみに、その時いただくメイン料理のレシピの学習にも熱が入りました。

「Pouteille プテイユ」というオーベルニュ地方のお料理で、牛肉と豚足を香味野菜と共に長時間かけて煮込んだ、山岳地帯ら しいズシっと食べ応えのある料理だそうで、聞いているだけでお腹がすいてきます。。。

こっそり教えていただいた情報によると、前菜も同地方のチーズ”サン・ネクテール”を使ったパイ料理とボリューム満点!

「みなさん来週の月曜日は、夜に備えてお昼は軽めにしておいてくださいね~」との注意がありました

次回はおいしいレポートに乞うご期待!!

 


< Return