ボーレザンプロジェクトのイベントやブレスの最新情報

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

11月1日は紅茶の日

2010/10/29(Fri)


 おかげさまで11月1日に行われる

キャロンクーパーさんのアフタヌーンティー講座は満席となっております。

スタッフは着々と準備を進めて、後は当日を待つばかり。。
 
^-^  前日入りで
時間をかけてじっくりと・・
時間が必要なお菓子を作られます。
当日も目の前でシャカシャカと作られる姿を見ながら
質問したりと・・かなり贅沢な時となりそう。
おいしいお茶もいただきながら・・
 
楽しみですね。。
 
11月1日というと紅茶の日ってご存知ですか?
今から200年以上も前、1791年11月1日にロシアの茶会に招かれた大黒屋光太夫(だいこくやこうだゆう)が日本人として初めて紅茶を飲んだのです。が、1791年といえば江戸の鎖国時代。
1982年暴風雨にあい漂流しロシアに。その後1792帰国するまでに。苦難の末、女帝エカテリーナ三世
に英国式お茶会に招かれて、そこで日本人として初めて紅茶を口にしたそうです。
この日が1791年11月1日と伝えられて『紅茶の日』となったそうです。

それまで紅茶というものは日本人は知らなかったんですね。
たしか・・緑茶も同じ葉っぱですよね。
不思議ですね。そうして文化は繋がっていくんですね。。

「キャロン・クーパーさんによるアフタヌーンティー講座」

2010/10/13(Wed)


久しぶりの更新になってしまいました!

来月、11月1日に行われるイベントのお知らせです♪

 

昨年も大好評だったキャロン・クーパーさんによるティー講座、

今年もボーレザンで行われます!

img19991dbfzik6zj.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師をして下さるキャロンさんは、テレビや雑誌でも取り上げられる有名な方です。

イギリスではフォス・ファームハウスのオーナー兼シェフ。

忙しい合間を縫って毎年来日されています。

 

今年も光栄な事に、広島ではボーレザンを使ってくださいます!

 

 

本場の紅茶とお菓子のセット!

キャロンさん直伝の本場イギリス式ティータイム、

いれたての紅茶の香りをかぎながら、英国の豊かな暮らしをのぞいてみませんか?

t02200391_0480085410268251097.jpg

 

 

 

日時:2010年11月1日(月)

場所:ボーレザンサロン・ド・カフェ2階

金額:7,000円(会員様:6,000円)

 

※講座の参加には、予約が必要です。

予約、問い合わせ等は電話にて承ります。

参加者の数が限られておりますので、はやめのご予約をお勧めいたします。

tel:082−247−5815

 

 


異業種交流会の場所として活用してください!

2010/08/10(Tue)


9月10日(金)にボーレザン・プロジェクトの会員様の一人、中谷ジュエリー様が

ボーレザンサロンにて展示会を開催します!

会員様には、これからも当サロンを異業種交流会の場として活用していただければと、

思っております。

「このような交流会をしてみたい!」「このような展示会をしてみたい!」などの提案が

ございましたら、遠慮なく、スタッフにご相談ください。


ライブラリースタート!!

2010/08/10(Tue)


2階の会員様専用スペースに、ライブラリーをオープンしました!!

CIMG1775.JPG

「OVNI」、「ふらんす」、「BONZOUR JAPON」の最新号やバックナンバーは

もちろんのこと、先日、東京の「フランス政府観光局」からもらってきた、フランスの

観光情報などを取り揃えています!!

フランスが大好きな方!そして、これからフランスへの旅行を考えられている方、

ぜひぜひ、ライブラリーにお立ち寄りください!


OVNI 最新号 届きました!!

2010/07/31(Sat)


OVNIの最新号が届きました!

CIMG1766.JPG

あたかも、自分が行ってきたかのように写真をのせていますが、

これは今回のトップページの写真です。

さて、ここはどこでしょう??

パリ??それとも日本???それとも???

気になる方はお店まで!

数に限りがありますので、お早めにお越し下さい。


3 4 5 6 7 8 9 10 11 12