ボーレザンプロジェクトの活動内容や沿革をご紹介

ボーレザンプロジェクトとは

ボーレザンプロジェクトの活動内容

2009/06/28(Sun)


『広島の平和公園周辺に国際交流と文化発信の場所を!』
『緑の美しい川辺にインフォメーションカフェを!』

広島は県外・海外から多くの観光客が訪れ、二つの世界遺産もある国際文化都市です。

本当の文化交流は、言葉での相互理解だけでなく、飲食、音楽、アート、建築、交通、コミュニティーにおいて暮らしの中に入り込むものです。
交流という、目に見える、肌で感じる情報を手にすることで、私たちの住むこの日本の文化がもっと見えてくるはずです。
 
この美しい広島で、20,30代若者が次世代を担って行くためには、情報発信基地が必要だと思いました。
ボーレザンプロジェクトでは、賛同、参加型のデモライブを定期的に開催してきました。
そしてこの度、出会いとコミュニケーションの場として、サロンドカフェをオープン致しました。

「日仏文化交流サロン」といたしましたのは、原爆投下間もない広島の地に踏入、恒久平和を訴え、反戦運動や平和活動に大きく貢献したのがフランス語圏の人々だったからです。
64年前の日本を語り継ぎ、忘れることなく、しかし平和的に復興を果たした現在の平和公園周辺に、明るく賑わう文化交流カフェが立ち並ぶことを切に願い、ボーレザンプロジェクトは地域活性化のお手伝いをすべく、文化事業に着手しました。
 
原爆ドームのあるこの美しい川から海へ、海から宮島、瀬戸内海の島々へとクルージングを楽しむお客様が増えることを期待しています。
国際交流の盛んな、そして文化の発信地となる広島を望み、活動を続けています。
 
ボーレザンプロジェクト事業部 代表 卜部 香緒里
 
 
PROJET DES BEAUX-RAISINS

 

Ayant deux sites classés patrimoine mondial par l'UNESCO, Hiroshima est une ville culturelle et cosmopolite qui attire de  nombreux touristes venant de Japon et du monde entier.
Un échange culturel se trouve non seulement dans la compréhension de la langue, mais aussi dans la vie réelle . Ainsi les repas, la musique, l’art, l’architecture,le transport et la vie des communautés font partie de cet échange.
Un échange, c’est avoir des renseignements, ce qui fait que, plus on apprend, mieux on peut voir la culture de son propre pays.
Nous avons pensé qu’il faudrait donc avoir un espace qui émette des informations; crée diverses animations culturelles surtout pour des jeunes car ils sont l’avenir de cette belle ville.
Après avoir organisé les plusieurs concerts, nous’’Les Beaux-Raisins’’ avons décidé d'inaugurer un ''salon de café''.
Pourquoi un salon culturel ’’Franco-Japonais’’ ? C’est parce qu'après le lancement de la bombe atomique, c’était justement les gens de la francophonie qui ont joué un rôle important dans le mouvement pour la paix.
La tragédie reste encore présente dans les esprits même 64ans après, et on en parle encore.
La restauration du quartier du Parc de la Paix, c’était aussi une aspiration à la paix.
Les Beaux-Raisins souhaite que ce quartier s’anime en se lançant dans des affaires culturelles. Un jour, nous aimerions voir beaucoup plus de cafés d’échange culturel s’aligner le long de la rivière, et beaucoup plus de croisiéristes partir d’ici à la mer.
 
 
La directrice de Beaux-Raisins,
 
Kaori URABE

 
組織概要
組織名 ボーレザン プロジェクト事業部
所在地 広島市中区大手町2-5-18 TEL(082)247-5815
代表者 卜部 香緒里
 
ボーレザンプロジェクトの沿革
2008年 活動開始、賛同・参加形デモライブを月に一回開催。
2008.04.  広島レストランライブ「TRESOR」
 
2008.05.  「LIVE IN NEW YORK CAFE」オリエンタルホテル広島ライブ
 
2008.06.  貝山幸子 LIVE IN グランドプリンスホテル広島
 
2008.07.  リーガロイヤルホテル広島33階 スカイラウンジ リーガトップライブ
 
2008.08.  レクサス広島西3周年記念コンサート ジョイントライブ
 
2008.09.  広島レストランライブ  イタリア料理 ラ・セッテ
 
2008.10.  広島レストランライブ アラメゾン・オガワ
 
2008.11.  ネーブルグリーンライブ
 
2008.12.  リッツガーデンハウス「アヴェニュー」 10回のライブを終え、のべ700人の人々に楽しんで頂きました。
 
2009.02. ワインセミナー&日仏交流会, ANAクラウンプラザホテル広島
 
2009.03.  3月3日ひな祭りの日「語り部イベント」
地域文化功労者 語り部「横山幸子さん」広島公演 をサポートしました。
 
2009.05. 日仏文化センターが主催、「鯉のぼりフェステイバル」の主旨に賛同し、応援・支援。
「5月5日を世界の子供の日に」と、こいのぼりを掲げ、原爆ドーム・宮島で未来の子供たちに向けたメッセージを発信するお手伝いをしました。
 
2009.07. 原爆ドーム近くにインフォメーションカフェ『ボーレザン サロン ド カフェ』を オープン。
"見える、買える、楽しめる"、本物のフレンチ発信をします。