ボーレザンプロジェクトの企画イベントなど活動を報告

活動報告

Invitation d'automne 開催

2011/11/06(Sun)


11月5日の夜、「Invitation d'automns1~秋へのご招待~」を開催しました。

この日のために、店内はフランスのカントリーハウスのようなデコレーション!

緑と食と文化のコラボレートでうまれた、手作りおもてなしの夕べ。

table11:5.JPG

デコレート手掛けて下さったのは、福岡よりNavel Greenのユカさん。

白を貴重に、アンティーク雑貨を混ぜながら、とてもエレガントなアレンジメント。

mirror11:5.JPG

プログラム第1弾、フラワーアレンジメント講座。

テーブルの真ん中には緑の長いアレンジメント、

参加者のみなさんで白いお花を挿し、仕上げました。

yuka11:5.JPG

最後に、ユカさんから参加者のみなさまにブーケの贈り物。

それぞれの方のイメージに合わせて作って頂きました。

その人のことを思いながら。。。これこそ最高のおもてなし!

flower11:5.JPG

 プログラム第2弾、テーブルデコレート&エチケット講座。

ボーレザンスタッフTanguyが、フランス式テーブルマナーとおもてなしの心を伝授。

知っているようで知らない、テーブルの座り方やグラスや食器の並べ方、

いろいろと教えてもらいました。

tanguy11:5.JPG

table2-11:5.JPG

 プログラム第3弾、MIKIKOによるディナー。

秋の食材を使った、フレンチ家庭料理。きなり村の野菜もたっぷり!

 

食事の前に、おつまみかんかくで登場した豚ちゃん。

中身の豚肉に合わせて形が豚とは、粋な計らいです。

pig11:5.JPG

<本日のメニュー>

アミューズ・ブッシュ 〜洋ナシの白いガスパッチョ〜

サラダ 〜サーモンと西洋ごぼうのプチ・サラダ、根セロリのフリット〜

スープ 〜レンズ豆のヴルーテ、キノコのデュクセルと根セロリのピューレ添え〜

メイン 〜ホロホロ鳥のプッシェ・シュプレームソース、栗入りプラフと栗カボチャのピューレ添え〜

デザート 〜栗のケーキと栗のアイス〜

 

写真は本日のメイン、フランス産のホロホロ鳥。

文字通り、ホロホロなるほど柔らかでジューシー。

MIKIKOによる解体パフォーマンス付き。

添えてあるカボチャのピューレがまたおいしい!

mikiko11:5.JPG

みなさまお楽しみいただけたでしょうか?

鮮やかな緑に囲まれ、美味しいものに舌鼓。

そして何より、ドレスアップされた参加者のみなさま、美しかったです。